Nakahiro's BLOG

2019年05月26日

ウッドデッキは。。。。

愛犬家住宅 , シジマコンセプト , ブログ

過去に新築した住宅のウッドデッキが老朽化?しました。雪が落ちるのが主たる原因です。デッキ材は当時の建材の中では耐久性のあるものを選択して万全の対応と判断していました。が、やはり、10年以上も経年すると無様な感じです。現在でもウッドデッキのニーズはよくあるのですが、福井の環境を考えると考える点はいくつかあります。デザイン性と質感をいうと無垢材をお勧めしたいのですが、雨や雪による劣化が激しいです。その代案はプラスチック製はじめ二次製品によるデッキ材です。これは耐久性は全く問題ないですが、見た目が如何にも寂しい感じがします。家は芸術品ではないという立場に立てば、後者の二次製品という判断になります。この選択は本当に難しいです。

 

 

Page TOP