ハウスINハウス

ハウスINハウスって?

思い入れのある今の家を壊さずに、内側に新たな壁をつくり生活に必要な部分だけ新築同様の快適な空間を創る新しい形のリフォーム、それがお家の中にお家をつくる『ハウスINハウス』です。

短い工期と手の届く価格で、省エネルギーで夏涼しく冬暖かい断熱リフォームと、いつも使うキッチンやお風呂まわりのリフォームを実現しました。

ハウスINハウス3つの特徴

壊さない

ハウスINハウスは、強度と断熱性能を両立するオリジナルパネルで家を壊さずに必要な場所だけリフォームします。事前の調査もサーモ機器を利用して家を壊さず調査します。

安心価格

ご要望の多いキッチン・洗面所・バス・トイレを含む17.5畳相当の室内と水回りの断熱リフォーム基本パック498万円(税別)を軸に、これからの生活に必要な箇所だけリフォームプランをご提供します。

短い工期

工期は最短1週間の場合もあります。工事の部屋以外は、通常通り生活することが可能なので、仮住まいなどの家族の負担も軽減されます。

断熱リフォームって?

断熱リフォームとは、リフォームすることで、高断熱の家にすることです。
高断熱な家とは、室内と室外で熱エネルギーの行き来が少ない家のことで、住宅の外部に面する壁・窓・屋根などから熱が逃げないように「断熱」してあるので冷暖房の効率もよく、省エネルギーで夏涼しく冬暖かい快適な住環境が実現できます。
夏も冬も外気温の影響を受けにくく室内の温度差が少ないため、熱中症やヒートショックなどから家族を守ってくれます。

断熱性能が高い家の3つのメリット

夏は涼しく冬は暖かい

古い家だからと暑さ寒さを諦める必要はありません。断熱リフォームにより家を魔法瓶の様にエアコンの冷気・熱気を逃しません。

光熱費が安くなる

高い断熱性能は、省エネルギー。光熱費を抑え、リフォーム後のランニングコストを抑え経済的です。

家族の健康を守る

高い断熱性能は部屋の温度差をなくし、体の負担を軽減する環境を実現します。

Page TOP